インシデントレポート作成でつまづくナースの悩み

富山の看護師にお届けする「薬・雑学・悩み・求人まとめサイト」

医療への意識が高い!富山の看護師のためのお役立ち情報掲示板

富山の看護師にお届けする「薬・雑学・悩み・求人まとめサイト」

サイトマップ

ホーム > ナースのお悩み相談室 > インシデントレポート作成でつまづくナースの悩み

ベテランナースである管理人が、インシデントレポート作成でつまずくEさんの悩みに答えます。

相談★インシデントレポートを書くときにいつも落ち込みます

Eさんの場合私は1年目の新人ナースです。インシデントレポートについて悩みがあります。

いつもインシデントレポートを書くときに落ち込んでしまうんです。自分を責めてしまい、自分はダメだ、「このまま看護師を続けてもいいのか」ということまで考えてしまいます。

みなさんは、こんな風に落ち込んでしまうことはありませんか?インシデントレポートを書くことが苦痛で仕方ない自分はナースに向いていないのでしょうか?

また失敗するんじゃないか…と落ち着きません

インシデントレポートを提出してから、個人攻撃されているような気がして、ほかの業務中に呼び止められ対応に困りパニック状態になってしまったこともあります。誰が助けてくれるわけでもありませんし。本当に不安です。

ベテランナースの回答

きっとEさんは、自分の起こしたミスを直視できていると思うので、落ち込んでいるんだと思います。

でも、ただ落ち込んでしまうだけなら、それは真正面から受け止めているとはいえないと思います。厳しいことを言いますが、私たちは人の命を預かる仕事をしているわけですから、取り返しのつかないミスは絶対に起こせませんよね。

インシデントレポートは起きてしまったインシデント・アクシデントに対し、分析・対策立て、事故が二度と起こらないようにするためのものです。反省する気持ちはもちろん大切ですが、気持ちを切り替えて、今後どうするかということに目を向けるようにしましょう。

インシデントを書くことで、みんなも同じようなことを起こさないように共有するという意味合いもあります。経験が豊富でも、そうでなくても人間ですからミスは起こすんです。大事なのはそれをどうしたかということ。

よく、経験が長くなると、ごまかしたり、隠ぺいしたりして、インシデントを書かないようにする人もいるみたいなんですが、私はどれだけ経験を積んでも患者さんのことを考えたら、それは絶対にいけないことだと思います。

もしかして、Eさんの周りにもそういう人がいるかもしれませんね。でも、それを見て「なぜ、新人だけ?」なんて思わないようにしてくださいね。いつまでも、今のように真摯に問題に向き合っていけるEさんでいてください。

つらいことかもしれませんが、落ち込むのではなく前を向きましょう!あなたが悩んでいる間にも患者さんの病状は待ってくれませんから。頑張りましょう!


Copyright © 富山の看護師にお届けする「薬・雑学・悩み・求人まとめサイト」. All Rights Reserved.